良い担当者と巡り合う運も必要かも

介護職で比較的お給料が高い職種のケアマネージャーに挑戦するのはいかがでしょう。

結婚や子育てを考えたらお給料は多いに越したことないですよね。

 

介護の世界で寿退社は、男性の方が多いと良く聞きますよね。

 

でも、やはり人の役に立つ仕事がしたいと感じる事が出来るのも介護職の魅力かもしれません。

人間だれしも年を取って体の自由が利かなくなっていきます。

 

そんな自然の流れに沿って人生を満喫する為のお手伝いができるというのが
仕事のやりがいかもしれませんね。

 

とはいえ、人に感謝されて、お給料を頂くのが仕事ですので、少しでもお給料の高い仕事を目指すのは普通だと思います。

 

実際に、介護の仕事に魅力を感じても、腰を壊したり、激務に耐えられなくなる過酷な一面もあります。

 

その場合は、介護と違う仕事を探す事も有るでしょう。

 

しかし、あなたがそのような状況でないなら、、介護職の実務経験3年以上の社会保険福祉士や、介護職の実務経験が5年以上のケアマネージャーと
資格のアップグレードに挑戦するのが良いです。

 

後は、職場を変えるのも方法の一つです。 小さい規模だと人も限られますし、その中で夜勤があったりすると体調を崩したり休みが取りにくかったりする事も有ると思います。

 

そのような場合は、規模の比較的大きな介護の職場に変わったり、夜勤が無い職場を探したり、パートで時間的に余裕を持たせたり色々と選択肢も広がります。

 

 

もうすでに、ケアマネージャーの資格を持っているなら、職場を変わる事を考える時期かもしれません。

 

一度ケアマネージャーの転職エージェントに相談するのはいかがでしょう。

 

詳しくは、こちらをクリック ⇒ ケアマネジャーの転職ならジョブメドレー

介護系の資格保持者で介護職の転職失敗の理由の多くは何?

明らかな転職先の情報不足が原因が多いです。

 

例えば、
求人情報に載っていた内容と違う
入社してみたら実はこうだった

 

等です。

 

この解決方法は、やはり、情報収集しかありません。

 

でも、介護職で働きながら、時間のない中、職場の情報を調べる事は至難の業です。

夜に調査に行っても良く分かりませんし、昼は働いていますしね。

 

そもそも、どこに介護の職場があるかも分かりません。

 

そんな時に利用したいのが転職エージェントだと思います。

 

あなたの変わりに、転職のサポートをしてくれるのでとても楽ちんです。

 

例えば、求人を募集している介護の職場を紹介してくれる。
希望の給料や、休日、休みの摂り易さなどを事前に調査し、転職先の人事の人とすり合わせしてくれたりです。

 

そして、面接の日程調整や、職務経歴書の書き方、面接対策などもサポートしてくれます。

 

何が一番良いかと言うと、転職先の買い魚の現場に営業に出向いているので、内部情報や、ある程度の職場環境も教えてくれる事がある可能性が高いです。

 

もちろん全部の情報を教えてくれることと違いますよ。 あくまでもわかる範囲でです。

 

探せば、中には、実際に働いている方からのフィードバックをもらっている所も有るので、ほんと運ですよ。 担当者にもよりますしね。

 

実際に働いている方からのクチコミ情報があるので職場環境を把握した上でのご紹介が可能だったりもします。

 

とにかく言える事は、どこでも一緒はあり得ないし、あなたとの相性も有るので、素敵な担当の方が付いてくれれば希望が叶いやすいと思われます。

 

詳しくはこちらをクリック ⇒ 業界に詳しいプロが理想の求人を探してくれる転職支援サービス【介護求人すぐみつかるナビ】