思わぬオファーが届く

30代の転職は安易に行動知るべからず!

30代だと、ほとんどの人が10年前後、今の会社に勤めていると思います。

 

仕事内容も責任も上がり普通はこれから会社の為に活躍していく成長されている人がほとんどです。

 

でも、この時期から、俗に言う出世コースと、入社した時から成長していないと感じる人が出てくる年代です。

 

例えば、今の会社で良いのか? 
今までの経験を活かして、もっと条件の良い会社に移れるのでないか?
年齢的にもチャンスは今が最後で無いか? 

 

もし、他の会社に応募しても書類すら通らないのが現実があるかもしれません。

 

特に、一般事務等で、人事、総務、経理、秘書などを経験された女性の方や、男性の方も悩まれているかもしれません。

 

ライバルが多いですし、年齢的にもマネージメント経験や、新卒で入った人が上司になっているかもしれません。

 

30代は、今までの経験から転職先を見つける為の実績をアピールしやすい職種以外の人は難しいのが現実です。

 

なので、TOEIC700点以上や、色々な資格も必要になるかもしれませんし、
マネージメント経験等の御自身が経験された事を整理して、自身の強みや弱みを整理してくださいね。

 

30代の転職で相談したい転職エージェント

[AidemSmartAgent]転職

特徴! 求人だけでなく、採用から入社、研修までトータルフォロー

 

綿密な企業へのヒアリングによる情報提供

 

希望を最大限に尊重した求人の紹介と親切な対応
会社選びで重要な判断材料となるリアルな情報のご提供。
求人企業に合わせた対策と面接評価のフィードバック。

 

アイデムは求人広告事業を40年以上しており
企業の本音を深く知れるくらいの信頼関係を気付けるように心がけている。

 

 



 

 

 

転職のプロが薦める優良企業が豊富なのはDODA

特徴! 年間18,000人以上の転職成功をサポート

 

二人の担当が徹底したサポート&転職のプロが丁寧に直接アドバイス

 

人事担当者をひきつける履歴書・職務経歴書を書くための秘訣
応募書類だけでは伝わらない人柄や志向を企業に伝え選考通過を後押し
面接で本来の自分を最大限にアピールするためのノウハウ

 

利用した人の感想を見てみると、
★自分の欠点から逃げなくなりました
★一人でくじけそうな時、とても励みに
★率直に、ありのままを相談できたこと

 

など、悩んでいるならダメもとで相談するのが良いかもしれませんね。

 

 

 



 

 

リクルートエージェント

特徴! 多くの情報量と転職支援実績

 

1977年の創業以来、累計約30万人の転職を実現

 

全体の90%を占める厳選された非公開求人 
業界・職種に精通した専門コンサルタントがフルサポート
多くの成功事例に基づいた充実のサポート 

 



 

 

人間関係で悩んでいるなら

パワハラや、仕事の人間関係で心が壊れそうなら、

 

部署異動か、それも会社としてのんでくれない場合は、転職を考えてもよいかもしれません。

 

もし転職先が中小企業だとしても、
仕事がたくさんあれば不安で無いと思います。

 

だけど、仕事が無くなれば不安に感じるのかな。

 

日本の80%は中小企業なので大半の人は
それが普通だと思っていると思いますよ。

 

 

人に必要とされる仕事をしてみるのはいかがでしょう。

 

男性なら体力はあると思います。

 

例えば、介護の仕事だと人材不足の所も有ると思うので
歓迎される所があると思います。

 

夜勤などがあり、大変な事も有ると思いますが、
人に必要とされる事を感じながら働くと何か感じる事があるかもしれません。

 

資格の勉強も必要だと思いますが、時間がかかるかもしれませんが、キット資格も取れると思います。

 

 

 

 

特定の資格をとりたい!

例えば、弁理士になりたい!

 

夢がある事は良い事ですね。

 

是非かなえてください。

 

基本的に文系も理系も関係ないですよ。

 

ただ、技術的なアイディアや、理論を理解できないと務まらない仕事なので
必然的に文系の人は避ける資格かもしれませんね。

 

数式が並ぶと頭が痛くなる人等ですね。(笑)

 

もし、そうでないなら是非挑戦してください。

 

逆に文書力は理系の人よりある場合が多いので、あなたの文書力で技術者の話や文書をより有利に展開できるかもしれません。

 

何年で合格できるかは、人によるので一生取れない事も有るかも。。。
LEC等に通えるなら通う方が良いかもしれません。傾向と対策もノウハウがあると思うので。

 

最後に、仕事が出来ない人は舐められますね。 技術的な内容を全く理解できないとかですね。

 

でも、技術者も専門があるので、全てを理解できるわけでもないので、素直に技術者の人等に分からない事は聞けるくらい素直に対応したら舐められないと思います。

 

あなたの住んでいる地域の弁理士事務所でアルバイト募集して無いか調べてみたらいかがでしょう。

弊社で活躍したい気持ちは伝わりました。

 

 

でも、あなたの先輩は22歳か23歳の同じ新入社員の若手ですが、
あなたはその人たちより何か良い点をお持ちですか?

 

次に、新入社員で弊社に入社した社員は、既に10年弱の経験があり、
若手を指導する立場になっています。

 

あなたは、同年代の社員より何か良い点をお持ちですか?

 

と言う部分がごっそり抜けている気がします。

 

自分の出来る事を整理してアピールすると良いかもしれませんね。