会社辞めたい女性へ!主婦や20代 30代 40代にアドバイス

会社辞めたい 女性会社辞めたい時

女性の人が活躍する中小企業で働いているので、会社辞めたいと感じるなら女性の転職で気を付けたほうがよさそうなことをシェアします。

中小企業の女性は、ベテランさんが仕切っていると、家族構成や、家庭状況を根掘り葉掘り聞かれたり、輪に入りにくいなど会社の文化によって馴染める馴染めないがはっきり分かれると思います。

しかし、仕事中は、割り振られたことをきっちりする人が多いので、休み時間や、仕事始め、仕事終わりは無理に仲よくしようとせず、大人の付き合い程度に、程よい距離を保ちながら割り切って考えると気持ちが楽になって馴染みやすいかもしれません。

仕事は、生活する収入を得るための一つの手段です。なので、転職を考えているなら、ライターや、ホームページを作る、転売するなど副業に挑戦するほうが結果的に人間関係を良好に保てることが多いかもしれません。

転職だけに絞るのでなく、いろいろな可能性を考えてみるのはどうでしょう。

会社辞めたい女の人は女性に特化したコンシェルジュに転職の相談?

会社辞めたい 相談
会社を辞めたいと思う事は結構日々の何気ない出来事で起こるかもしれません。

殆どの場合は、ずーっとこの仕事を続けていくことができるんだろうか?
とか、あの人とどうしても上手に関係を保てなく会社に行きたくないと感じたり会社に行く直前になると涙が止まらなくなるなどメンタルが辛い状況になることかもしれません。

でも、会社以外の人と繋がりを持つのはとても大事なので、会社辞めたいとすこしでも感じたら女性に特化した転職コンシェルジェに相談してみるのはいかがでしょう。

実は、転職エージェントのコンサルタントは男性が多いです。 女性もおられますが、女性の転職先よりも男性の転職先の方が条件が年収などの条件が有利になることが多いのでどうしても男性主体の求人で女性もOK!って感じの大手企業や、優良企業の求人の紹介になるでしょう。

でも、その条件に当てはまったとしても採用されるのは難しいので最終的に事務や工場などの派遣社員の仕事を紹介される感じが多いのではないでしょうか?

 

この点からも、女性の転職に特化した転職コンシェルジュが知り合いにいたら心強いと思いませんか?

だって、実際は転職は何をしたらよいかわからないので気軽に相談したいけどどうやって相談したら良いのか分からない。
でも、今のままではダメだと感じているなら少し勇気を持って転職コンシェルジュに相談するのはおすすめですよ。

例えば、仕事の悩みだけでなく、こんな感じの事を相談してみるのも有りかもしれません。
私にできる仕事って?
私でも正社員になれる仕事があるの?
パソコンが苦手だけど大丈夫?
履歴書の書き方が分からないけど大丈夫?
未経験OK!って本当に未経験からスタートできるの?
などなど。

こんな感じの相談から始めて、ちゃんと本当に未経験からデザイナーデビューの転職できた人もいるので勇気をだして相談してみるのはいかがでしょう。

 

 

会社辞めたい女の人で20代の転職を考えているあなたへアドバイス

会社辞めたい 女性 上司
20代の時は殆どの人が独身なので土日休みで将来を見越してもうちょっと高収入な仕事をしたいと考えることが多いと思います。
でも、殆どの場合が未経験の仕事をするか、第二新卒での転職になるので高収入な仕事に変わるのは難しいと感じているのでないでしょうか?
男の転職と違って女の人の転職を希望する職種や業界がある程度決まっているので例えば、秘書とか、一般職(事務、経理、営業の補助)、ブライダル、エステシャン、美容、美容師、医療事務、不動産の営業、行政書士、技術職、プログラマー、建築関係とかですかね。
転職を考えているなら一般事務なら簿記でも簿記2級とか、貿易事務の資格に挑戦するのもおすすめです。
会社辞めたいと感じてしかも今すぐだったら資格を取得する時間が無いかもしれないのですが、少し落ち着いて一度自分が何をしたいかをノートに書きだして気持ちを整理してみるのはいかがでしょう。
ノートに書きだしてみる為の質問はこんな感じできっかけになりませんかね。
  1. 会社辞めたいと感じた原因はなんですか?
  2. 会社を辞める以外に原因を避ける方法はないですか?
  3. 10歳くらいの時に夢中になっていた事は何ですか?
  4. 絶対にやりたくないと感じる事は何ですか?
  5. 何をしている時が一番楽しいですか?
こんな感じで、ノートに気持ちを書きだしてみると気持ちが整理できると思います。
書いた文書を次の人か、一週間後や、一カ月後に見直してみるのはいかがでしょう。
後、心の逃げ道として転職エージェントに相談するのも1つの方法です。
女の転職は女性に特化した転職エージェントに相談するのがおすすめです。
もし、あなたが希望するのが未経験の仕事だったとしても希望を実現するためにフォローしてもらえると思いますよ。

会社辞めたい女の人でアラサーで30代の高収入の転職したいあなたへ

会社辞めたい 女性
会社辞めたいと感じても高収入の転職ができる業界や職種は限られているので資格取得を考えるのはいかがでしょう。
と言ってもアラサーで、27歳、28歳、29歳と、同じアラサーでも30歳、31歳、32歳で全然状況が変わるのでひょっとしたら今の職場で働く方が条件が良くなることが多いです。
実際に、女の人は今は独身だったとしても、結婚、出産、子育てなどと変化する事が30代は多いので新しく30歳の人を新規で採用するのはかなりリスクが高くなるので余程の実績が無い限りは転職が難しいと感じる事が多いと思います。
でも、転職は、運、縁、タイミングがとても大事なので、ひょっとしたら、突然の欠員や、新規事業の為の人員補強のタイミングが合えば、まだまだ高収入の転職が実現する可能性があります。
土日休みで、育休があって、有給が取りやすくて、お給料がほどほどあるような働きやすい職場は余程の理由が無い限り人が辞めないので転職する人を募集することもないですよね。
やはり、会社が求人を募集するには何か理由があります。
この辺りをしっかり見定めないと、今の状況を改善するために転職したのに、人間関係や、残業、休日出勤の待遇面で逆に悪くなる可能性もあるので良く考えて最終判断してくださいね。

会社辞めたい女の人でアラフォーで40代のあなたへアドバイス

会社辞めたい 女性 40代
会社辞めたいとアラフォーで感じたら、会社以外に居場所を見つけるのがお勧めです。
ハッキリ言って、女の人で新卒から働いている会社より良い条件で働ける場所はとても少ないと考えた方が良いと思います。
実際に、独身でお給料が上がらないので将来が心配と感じていることがあるかもしれませんが、今までの実績をゼロになる転職するのはできるだけ避けた方が良いと思います。
もし、人間関係で悩んでいるなら仕事は仕事と割り切ってなるべくトラブルのある人とかかわらないように行動するのは出来ないでしょうか?
でも、孤立は一番まずいのでお昼休みや始業前、就業後のちょっとした時間に一緒にいてくれる人を見つけるように心がけるのが良いと思います。
そして、会社が終わった後に、会社以外の知り合いを作るためにヨガや、ジムに通うのもお勧めです。
後は、習いごとで仕事は生活為の副業的な意識になれば気持ちがとても楽になると思います。
どうせ65歳くらいまでしか働かないのですから、そこまでに一芸を見につけてその後の人生でもつながれる仲間を見つけるきっかけにするのがお勧めです。
まぁ、法律が変わって70歳まで働くとしても文武両道で趣味を楽しみながら仕事をするという意識に切り替えていくのが40代は必要だと思います。
私の知り合いの50代の同僚の女性は、上司との人間関係で悩んでおられましたが、仕事は仕事と割り切って、40代後半でジャズボーカリストとして仕事以外の余暇を楽しまれています。
会社辞めたいと感じたら転職と反射的に感じると思いますが、転職しないで良い方法を一度考えるのはいかがでしょう。
もちろん、転職コンシェルジュを利用して気持ちを整理するのと、現実を理解するのも一つの方法だと思いますよ。

まとめ

女性の働き方は、男性以上に多様性が一般的になってきました。

女性は、結婚や、出産、子育てなど年齢を重ねるといろいろな状況に変化される方が多いです。
保育所問題、小1問題など、子育てしながら働き続けることが難しいことが多いです。
でも、子育てしながら仕事を続けておられる人も多いです。

一方、独身でバリバリ仕事をしてやりがいのある仕事をしたい人がいます。

パートしながら、カフェで英語の翻訳の仕事、パン教室運営、ライターとして活動、ネットショップ運営、ブログ運営して広告収入を得ている女性の人が増えています。

会社辞めたいと感じても、今の会社の労働条件が良いなら、起業目指して自分の特技に目を向けるのがおすすめです。女性起業家の勉強会に参加するだけでも視野が広がると思います。

本屋さんで、興味がある本を読んでみるといろいろと視野が広がると思いますよ。

もし、今の会社で心が壊れそうなら、心が壊れる前に部署移動を申請するとか、転職エージェントに相談して次の仕事を探して、今の職場から逃げてください。

今の環境に執着する必要はほとんどない時代になったと思います。

 

タイトルとURLをコピーしました